猫の森|東京都渋谷区,新宿区,港区のキャットシッター|お留守番猫のお手伝い

会社概要
社名猫の森株式会社
設立1992年2月1日 キャットシッターなんり
 2006年7月18日 猫の森株式会社
資本金1,000万円
代表者代表取締役社長 南里 秀子(なんり ひでこ)
事業内容キャットシッターサービスに関する一連の事業
「猫の森」システムに関する一連の事業
所在地〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-11-8 ノビリティ千駄ヶ谷302
» アクセス
電話番号03-3403-2006
URLhttp://www.catsitter.jp/

ごあいさつ ~猫の森へようこそ~

猫の森マーク

猫の森は、猫と人の対等で快適な暮らしを提案します。

ペットではない家族としての猫。

その猫との絆をより深めるために猫の森があります。

猫がいても旅行に行きたい。

死ぬまで猫との暮らしを楽しみたい。

もっと猫を理解したい。

すべて猫の森がお手伝いさせていただきます。


■猫の森の3本柱■

1. キャットシッティングサービス

1992年創業の猫専門のパイオニアとして、現在にいたるまで延べ5万匹以上の猫たちと そのご家族に安心満足の留守番サポートし続けています。

2. ねこのわ(猫の森の新しい生涯保障)

猫の互助会「ねこのわ」 ※2016年8月 開始予定

3. 猫スクール

「猫にとって人は環境の一部である」「ご機嫌元気、猫も人も」がモットーの南里秀子セミナーは目ウロコ必須、そして和気あいあい。 南里と暮らす猫たちが助手 を務める猫スクール、日本で唯一の猫を學べる場です。
2011年完成の「猫楠舎」(和歌山県にある築200年の古民家を改修)は猫族交流の場として、またワークショップ道場として、親しまれています。


「宇宙は常に均衡をとりもどそうとしている」

という言葉が好きです。どちらかを排除するのではなく、統合していってはじめて、まぁるい自分、まぁるい地球になるように感じています。

今ここ!

猫は過去を振返らず、未来を憂うこともありません。

今、今、今。

この一瞬こそがすべて。

猫の森も一瞬一瞬に生きて、生まれて来たミッションをまっとうしていきたいと思っています。

※「森」には神が宿る場所という意味があり、猫の神様がいる会社にしようと社名を「猫の森」にしました。


2013年2月1日 猫の森(株)代表取締役 南里秀子


ページTOPへ

猫の森の7S

  1. サービス・・・・・・お客様第一主義
  2. スピード・・・・・・今、迅速に行動
  3. スマイル・・・・・・いつも素敵な笑顔
  4. スリム・・・・・・・・無駄をなくす
  5. しなやか・・・・・・柔軟な対応
  6. 素直・・・・・・・・・・謙虚に學ぶ
  7. セルフコンフィデンス・・・高い志とプライド


ページTOPへ

猫の森の31訓

  1. 感謝、感謝、感謝!
  2. 謙虚であれ!
  3. スピードとタイミングをはずすな!
  4. 本物を見抜け! 雑音に惑わされるな。
  5. 整理整頓、快適で清潔な環境
  6. 子供のような素直な心であれ!
  7. 高い志を持て!必ず成功すると信じる
  8. 有言実行、信念を持って実現する
  9. 情に裏打ちされた知 思いやりの心
  10. 早い決断、迅速な行動
  11. 和気藹々、明朗活発であれ
  12. 常に上昇スパイラルを描いて生きよ!
  13. 夢のビジョンを明確にせよ!
  14. 今を一生懸命!
  15. ハキ・キビ・ニコ
  16. しなやかに、自由自在
  17. ピンクのオーラで心おだやかに
  18. 楽しいことだけをする勇気
  19. 五感で感じ、直感を信じる
  20. 心配より信頼!
  21. 物事は必然である
  22. いつも“気づき”と學びの姿勢
  23. 日々の暮らしが全ての基本
  24. 変化を楽しみ、波に乗る!
  25. 何があっても大丈夫!
  26. 勇敢なチャレンジャーであれ!
  27. 楽しく自分を知る
  28. 生まれてきたミッションを全うせよ
  29. 自らがブランドとなる
  30. 本当に好きなことが社会貢献になる!
  31. 自分にも他者にも誠実であれ!